髪のまとまりや扱いやすさ、艶髪になりたい方へ

艶のあるカラーにするには??

こんにちは!Lapish tinoです。

艶のあるカラーにするために必要なこと

カラーは成人女性の80%はしていると言われています。

言うならば、カラーをしてない女性の方が少ないのです。

カラーのは白髪染め、おしゃれ染めとありますが、どちらにも言える事はカラーヘアで綺麗な状態、艶のある状態を保ちたいものです。

しかし、実際はなかなかカラーをして艶良く見せるのは難しいのかも知れません。

艶カラーやトリートメントなどの、一時期のみカラーの色味により艶感は出せるかもしれません。

しかしそれは「今だけ」の仕上がりです。これからもずっとカラーをずっと艶のある美しいカラーヘアをお望みであれば大事なのは色味以前に、極力傷ませないことです。

ここが第一優先となるでしょう。もちろん好みのカラーや希望するカラーも大切です。

傷みを最小限にするには?

当店のカラーエステは髪に必要な栄養を同時に入れていきます。

カラー剤も勿論、髪に優しいカラーを使用しています。

では髪に必要な栄養とは何か?それは主にタンパク質などの栄養になります。髪はタンパク質、アミノ酸、ビタミン類でできています。

このタンパク質は髪にとって非常に重要な栄養素です。

よくダイエットで髪が抜けたや細くなる原因として偏食や過度の食事制限による「タンパク質不足」となっています。

なのでカラーと同時にこの髪に必要な栄養を入れる事により、足りない栄養も補い艶髪へと導くのが当店のカラーエステとなります。

食事でもタンパク質を

先ほど、過度の食事制限は髪を細くしたり、艶がなくなる原因にもなるとお伝えしましたが、効率よくタンパク質を摂取する方法があります。

それはプロテインです。プロテインと聞くと身体を鍛えている人や男性のいイメージが強いかもしれません。

確かに筋肉を作るのにプロテインは欠かせません。

健康的でダイエットのも効果的と言われていますが、好んで飲む女性は少ないと思います。

そんなプロテインですが、髪に必要な栄養を補給するには大変便利なものです。

美髪効果

プロテインには良質なタンパク質が豊富に含まれています。

特にアミノ酸やビタミンをバランス良く含まれているため、バランスの良い食事をするのに不安を感じる方は是非オススメです。

プロテインで補給した栄養は頭皮に届き艶やハリ、コシがある健康的な髪へと導いてくれます。

しかし、何でもそうですが取りすぎには注意してください。目安としては1日1〜2杯になります。

髪質改善ヘアエステは

髪に必要なタンパク質をカラーと同時に入れていきます。

この髪に必要なタンパク質を入れながらカラーをすることにより、繰り返しすればするほど扱いやすい髪へと変わっていきます。

通常はカラーをすればするほどカラーのダメージが進行しますが、当店の髪質改善カラーはその逆になります。

あなたの髪に艶を与え、なおかつカラーを楽しんでいただけます。

下記からはLapish tinoに来て頂いたお客様の声になります。是非ご覧くださいませ。

お客様からの口コミとご感想

あなたのご来店をお待ちしております。