切れ毛・枝毛・艶がない

髪は3つの乾かし方で変わる!髪質改善美容室 Lapish tino

こんにちは!Lapish tinoです!
髪を傷ませず、サラサラな綺麗な髪を保つには、髪が傷まないよう乾かすのも重要なポイントになってきます。

また、髪の長さやスタイルによって乾かし方を、変える事で思い通りのスタイルにもなりやすいです。

早く乾き、髪に負担が少ない乾かし方をご紹介します。

早い乾かし方どやってはいけない2つの事

 

1.タオルでこする
まずは髪についてお話いたします。髪は3つの構造から成り立っています。

外側からキューティクル、コルテックス、メデュラの3つから成り立っています。コルテックスは髪の芯で、コルテックスは水分とタンパク質が含まれています。

最後にキューティクルですが、こちらは無色透明で髪の中の水分やタンパク質の流失を防ぎ、外部からのダメージも防いでくれます。

タオルでこすってしまうと、髪のキューティクルを摩擦で剥がしてしまい髪の内部の水分とタンパク質を流失してしまいます。

これはパサパサすて広がる髪になっていく原因になっていますので注意しましょう。

2.濡れたままでクシをとかす
ドライヤーで乾かす時間を短くするためにクシでとかすのもありますが、これは避けるべきです。

厳密に言うと粗歯のクシをお使い下さい。目が細かいクシになると引っかかって無理矢理すると髪のダメージとなります。

この無理矢理引っ張る事にならないように目が粗いクシを、使う事をオススメします。

tinoではこのクシのとかし方も髪に負担がかからないよう意識しています。

ドライヤーの使い方

まず髪をしっかりタオルドライしましょう。
この時に気を付けて頂きたいのは、こすらずタオルで挟む感じで優しくする事です。

特に毛先はこのようにしてください。頭皮は逆に良く拭いてください、頭皮に水気があると髪の乾きが格段に遅くなります。

目安としてはロングの髪で、あっても雫が垂れないくらいまで優しくタオルドライをしてください。

乾かす手順

ここから洗い流さないトリートメントをお使いになって下さい。

洗い流さないトリートメントは髪を熱から守ってくれますのでもし、あなたがカラーやパーマ、ストレートなどしているのであれば必須アイテムとなります。

ドライヤーとの距離

ドライヤーは近すぎず遠すぎずが良いです。

近すぎると髪と頭皮のダメージになりますし、遠すぎるとスタイルがまとまらない、髪の乾きが遅いなどの原因となります。

適度な距離は10センチ〜15センチね距離を保つのが良いと思います。

そして、順番は髪の根元から乾かしていき、その後前頭部から後頭部に向かい最後に襟足を乾かしていきましょう。

基本的にはこの流れとなります。最初はなれないうちは、時間がかかるかもしれませんが慣れてくれば早く乾かせます。

くせ毛の乾かし方

くせ毛も基本的には同じ乾かし方になりますが、ここで1つポイントがあります。

それはクセが強い所を、先に乾かす事です。

クセは濡れている時にちゃんと伸ばしてあげる事により扱いやすくなりますが、乾いてきてからブローしても直しにくい、状態となります。

人によって気になるくせ毛の箇所は違いますので、あなたが気になる箇所から乾かしてあげるのが良いでしょう。

ロング〜ボブまでは一緒で良い

 

ストレートスタイルのロング〜ボブまでの乾かし方は根元を乾かし、頭頂部から後頭部、最後に襟足を乾かし80%くらい、乾いてきたらブラシでブローをしていきます。

この場合のブラシは動物の毛を使ったブラシの方が髪のダメージが減ります。

ショートスタイルは別に考えてください、ショートスタイルに関しては後頭部から前に向かい乾かしてください。

ショートスタイルはまんべんなく素早く乾かす事が重要になります。

ブラシは使わずに指や手を中心として乾かしていきましょう。

冷風をあてる

わりと知らない方も多いかもしれませんが、乾かしたら最後に冷風をあててください。

これは熱を帯びている髪はまだクセがつきやすいのです。

これを冷まして完成となります。乾かしてすぐに寝てしまうと寝癖の原因にもなりますので、乾かしたら最後に冷風をあてることにより固定されますし、髪にツヤが出ます。

まとめ

髪を傷ませずに乾かす3つのポイント
1.こすらないよう、タオルドライは優しくする事
2.ドライヤーは根元を乾かしてから前頭部〜後頭部ー襟足ね順番
3.仕上げとして冷風は必ずあてる

以上がポイントになります。是非意識してくださいね^_^

最後に

Laph tinoは髪質改善専門店になります。

もし、あなたが髪のお悩みをお持ちであれば、是非1度ご相談頂ければと思います。

下記は髪質改善の詳しい内容となっていますので、是非ご覧いただればと思います。
tinoに来て頂いたお客様は艶髪を手に入れています。