髪のまとまりや扱いやすさ、艶髪になりたい方へ

髪を太くする3つの方法

こんにちは!Lapish tinoです。

髪を太くする方法

髪が細くなってしまうと、同じ髪の量でも少なく見えてしまいます。

見た目が違って見えますよね。

同じ髪であれば太くて健康的な髪の方が良いですよね。

前回の記事では髪の硬さを柔らかくする方法を、お伝えしましたがそれはあくまで髪自体の太さを細くするのではなく、髪の柔らかさをする感じです。

さて、今回は髪を太くする方法ですが、これには3つのポイントがあります。

しかし、その前に何故髪は細くなるのか?の原因を簡単に説明していきます。

髪が細くなる原因

子供の時の髪は柔らかく、細い感じですよね?それが成長するにつれてだんだんと太い髪になっていきます。

これは髪にしっかりと栄養がいきわたり子供の成長と同じく髪の毛も成長していきます。

髪にはサイクルがありましてそのサイクルが正常に機能することにより自然と抜け落ちて、また新しい髪が生えてくるを繰り返していきます。

しかし、このサイクルの乱れにより本来ならばまだ抜けるタイミングでない髪が抜けることになります。

髪がしっかり成長しきってない状態が続くと髪の細くなる原因になるんです。

このサイクルの乱れによる大きな原因は

①栄養不足②睡眠不足③頭皮又は髪のダメージ

この3つが考えられます。

太い髪にする3つの事

先ほどの3つの原因が分かったので、この3つを改善すれば太くなる原因を作れます。

髪は細くなると毛穴も小さくなってきますので、どんどん細くなり薄毛の原因にもなりますので、今のうちから太くなる原因を実践していきましょう。

①栄養不足

これは、食事が関係してきます。髪を成長させるには、大切なものがあります。それはタンパク質になります。このタンパク質を摂取する事と同時にミネラルやビタミンも必要です。栄養不足だからと言って大量にタンパク質のみを、取るのではなくバランスの取れた食事が必要になってきます。

②睡眠時間

人間は起きているときは、身体を動かしますからそのためにエネルギーを使います。そして睡眠をしている間に身体を休ませ、疲れを取り、栄養を、身体に行き渡るようにしています。これは頭皮を通して髪にも栄養を行き渡らせます。しかし、この睡眠時間が足りないと十分な栄養が行き届かず髪が細くなる原因となります。1つの目安として6〜8時間睡眠をこころがけてください。
③頭皮又は髪のダメージ

頭皮については特にこの秋に抜け毛が多いとされています。その原因の1つとして頭皮のダメージがあげられます。それは夏に紫外線を浴びて頭皮の日焼けが原因です。日焼けすると頭皮はダメージになり、それが結果髪がを細くする原因になりますので、頭皮用の化粧水などで水分やミネラルを補給しましょう。頭皮用化粧水は市販されているのは無いので、tinoにお問い合わせ頂ければ対応しますので、是非ご連絡ください。

髪のダメージについて

髪に失われた栄養を取り戻さなければなりません。

これは美容室だと通常トリートメントになります、しかしtinoでは髪質改善という方法で髪に必要な栄養分を与えます。

これは、タンパク質やアミノ酸を髪に入れていきます。

ここまでだと、普通なのですがもし、カラーやストレートと同時に出来るとしたらどうでしょう?

髪のダメージの原因として、カラーやパーマなどが挙げられますがこのカラーやパーマ、ストレートと同時に栄養を入れる事により、髪のダメージを軽減し

美しい艶髪へと導いていきます。

もしあなたが髪のお悩みがあるのであれば是非御来店をお待ちしております^_^

こちらからご予約ができます。まずはLINE登録をオススメします、その理由とは?