キューティクルを広げて栄養を補給する

tinoの髪質改善は
キューティクルを広げていきながら、
髪に栄養を補給します。

通常トリートメントなどの場合は
最後の最後にする場合が多いですが、
tinoではこの段階で入れていきます。

カラーの前にまずは髪の状態を良くする、
髪のベースメイクや下地作り
と考えて頂ければと思います。

何故それをするのか?

綺麗にカラーの色味を表現する為にも、
tinoはカラーの前の栄養補給
大切にしています。

まずは髪の状態を整えなければなりません。

そうする事により髪にカラーが浸透しやすく、
カラーの色味も十分に発揮出来るのです。

成分としましてはタンパク質、
アミノ酸を主に使用していますが、
髪質により、クリーム状や水分状のものなど
を使い分けています。

カウンセリング時にあなたの髪質を見極め
あなたの髪質に合ったタンパク質を
選んで使用します。

戻る